福祉資格を取ろうよ!【福祉の仕事に就職・転職】

最終更新日: \n"; ?> 福祉資格のTOPへ → サービス介助士(ケアフィッター)│ サイトマップ

サービス介助士(ケアフィッター)

サービス介助士(ケアフィッター)とは

サービス介助士(ケアフィッター)とは、NPO法人 日本ケアフィットサービス協会が認定する、民間資格です。

ケアフィッターの仕事

ホームヘルパーが在宅介護を目的としているのとは異なり、サービス介助士(ケアフィッター)は、入浴・排泄・食事の介助まで必要としない比較的元気な方々の社会生活の介助を目的としています。ですから、介護の現場では高齢者や身体が不自由な方に対して、家事援助や社会参加支援などに必要な介助を行います。

資格の取り方

ケアフィッターは、日本ケアフィットサービス協会が主催する講座を受講すれば取得できます。 受講資格は特にありません。なお、現在はケアフィッター2級のみ開講しています。

福祉資格を取ろうよトップページへ戻る