福祉資格を取ろうよ!【福祉の仕事に就職・転職】

最終更新日: \n"; ?> 福祉資格のTOPへ → 児童指導員任用資格│ サイトマップ

児童指導員任用資格

児童指導員任用資格とは

児童指導員任用資格とは、各種施設で生活する0歳〜18歳までの子どもたちを援助・育成・指導する役割を持っています。 児童福祉施設のほとんどに配置されていて、児童指導員の任用の歳に求められる厚生労働省が定めた資格です。

仕事の内容

児童施設などで、子どもたちの援助たずさわります。

資格取得の方法

大学などで、必要な単位を履修して卒業することにより資格を得ることができ、勤務して始めて児童指導員を名乗ることができます。

福祉資格を取ろうよトップページへ戻る