福祉資格を取ろうよ!【福祉の仕事に就職・転職】

最終更新日: \n"; ?> 福祉資格のTOPへ │ サイトマップ

福祉の現場は不況知らずで、福祉資格のニーズが増えています。福祉資格を持つと、就職や転職に有利ですし、人の役に立つ仕事なので、喜びとやりがいがあふれています。

「福祉資格を取ろうよ」は、あなたが福祉資格を取るためのお手伝いをします。福祉の資格を取って、仕事や普段の生活に役立てましょう。

当サイトを初めてご利用の方へ

当サイトを始めてご利用いただく方のために、簡単な使い方ガイドをご用意しました。
最初にこちらをご覧いただきますと、欲しい情報にたどり着きやすくなりますので、どうぞご覧ください。

初めてガイドのページを見るならこちらから

大注目!イチオシの福祉資格

福祉住環境コーディネーター

福祉住環境コーディネーター
高齢者や障害を持つ方が住みやすい住まい作りのお手伝い。福祉と建築の幅広い知識が身に付くので仕事とプライベートに役立ちますし、誰でも受験できることが人気です。

介護職員基礎研修

介護職員基礎研修
ホームヘルパー以上、介護福祉士未満。ホームヘルパーの資格で介護のお仕事ができなくなる前に、介護職員基礎研修を受けておけば安心です。

ホームヘルパー

ホームヘルパー
ホームヘルパーから介護福祉士にステップアップ。将来、介護に従事するためには介護福祉士の資格が必要になると言われています。早めにステップアップの準備をしませんか。

イチオシの福祉資格とダブルライセンスで幅を広げる!

ケアマネジャー

ケアマネージャー
ケアマネージャーと福祉住環境コーディネーターをダブルライセンスで活かせば、住みやすいサービスと生活環境を同時に提供できるので喜ばれます。

高齢者コミュニケーター

高齢者コミュニケーター
介護に携わる人は、高齢者とのふれあいが多くなります。高齢者コミュニケーターは、介護職員基礎研修修了者やホームヘルパーの仕事にきっと役立ちます。

ガイドヘルパー

ガイドヘルパー
ガイドヘルパーを活かしやすい資格は、介護職員基礎研修やホームヘルパーです。全身性障がい者や視覚障がい者の外出支援にはガイドヘルパーの資格が必要です。

資格の紹介

福祉住環境コーディネーター │  ケアマネージャー │  高齢者コミュニケーター
介護予防運動指導員 │  介護職員基礎研修 │  ホームヘルパー │  ガイドヘルパー
サービス介助士 │  介護福祉士 │  精神保健福祉士 │ メンタルヘルスマネジメント検定
心理カウンセラー │  保育士 │  ベビーシッター │  児童指導員任用資格 │  盲導犬訓練士
義肢装具士 │  視能訓練士 │  作業療法士 │  理学療法士 │  言語聴覚士 │  管理栄養士
社会福祉士 │  社会福祉主事任用資格 │  福祉用具専門相談員 │  手話 │  点字・点訳
介護事務 │  医療事務 │  歯科医療事務

福祉の資格の需要は高まっています 福祉資格はこれからの福祉社会に役立ちます